苫米地式認定コーチの古谷です。

常に学びを忘れない、
というよりも学ばない状態は居心地が悪い、
という状態が続いているのですが、
ここ数ヶ月はこれまで学んできたことが
より深いレベルで理解出来るようになり、
それを実践することで、
大きな変化が起きていると実感しています。

コンフォートゾーンが当然変わってきているので、
バランスホイールで設定した各カテゴリのゴールも
その都度更新をしています。

抽象度の高いゴールに賛同いただき、
新たなことも始まっていますが、
ただ私自身としては、まだまだ足りていないと感じていて、
コーチングを必要としている方々に届ける活動を
さらに広めていきます。楽しみがたくさんです。

あなたもゴール設定をしたら、
エフィカシーを高く持つというのは大前提として、
それを達成している自分を「イメージ」することが
ポイントとなります。

ゴールを達したあなたは、
何を見て、何を感じているでしょうか。
その情景を浮かべてワクワクしていますでしょうか?

ゴールが思い浮かばないという場合は、
ゴールを決めなきゃ!と思うのではなく、
リラックスして、ゴールが見つかった時は
どんなことをしているだろうか、
うっすら考えてみていると良いと思います。

無理して絞り出すと言うよりは自然に出て来ますので、
焦らなくても大丈夫ですよ。
逆に無理して絞り出そうとしたものは、
誰かの意見を鵜呑みにしていたものである可能性があります。

なかなか浮かばないというようなときは、
何かこれまでにやったことが無いようなことを
してみるのもおすすめです。